なぜ比べるの?今のままで大丈夫。

子育てについて、いろいろなママ友からいろいろな悩みを聞きます。
その中でも多いな~と思ったのが、
「うちの子、これができないの」
「あの子はできるのになんでできないのかしら?」
「協調性がないのよね~うちの子」
…そう思うことも仕方ないと思います。
そんな世の中ですもの。比べるの好きなんですもの日本人って。。。
でも私はこう思うのです…

人と比べなくて良いと思う。なぜ比べるの?
あなたはあなたで素敵なところがたくさんある。
あなたはあなたでいい。
お片付けができなくったて、
協調性がなくったって、
勉強ができなくったって、
スポーツができなくったって、
いいじゃない。

言葉遣いが悪くったって
態度が悪くったって、
親の言うことを聞かなくったって、
それでいい。

あなたが成長する過程で
正しい方向へ導いてくれるキッカケや出会いが
あなたのもとにいつか必ず訪れる。
その時に学んでくれればいいんだよ。

あなたが居てくれるから
こんな私に喜怒哀楽という感情が生まれ、
あなたが居てくれるから
つねに学びがある。
「あなた」という存在に私は感謝。
私はあなたと出会えて本当に良かった。

そう思っていると、イライラもしないし
あせる気持ちもない。比べようとも思わない。

十人十色という言葉のように
一人ひとり外見や考え方が違う。だって細胞から違うんですもの。
学校は「十人十色」という言葉が好きなような気がする。
だけど矛盾して「協調性」や「みんな同じ」を求めすぎな所もある。

その子を「所有物」として共に生きていくのではなく
「ひとりの人間」として共に生きていってほしい。
人間だからこそ「感情」があるわけで。。。

私は「あなた」の存在に感謝です。
産まれてきてくれて本当にありがとう。
love.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村














この記事へのコメント

ブログランキング・にほんブログ村へ