辛いときに出会った「宇宙の法則」という言葉

更新なかなかできずm(_ _;)mすみません。

今日は「宇宙の法則」という言葉について紹介したいと思います。
最近…というかちょっと前から「人生」について考えることが多くありました。

辛くて乗り越えきれない壁に激突したようなとき、
涙がでるくらい落ち込んでしまったとき、
将来が不安で不安で真っ暗な暗闇にいるように感じたとき、
どうすればいいか、どの道へ進んでいけばいいのか迷って立ち止まってしまったとき、
何事もうまくいかず苛立ちで狂いそうになったとき…

「人生って…なんだ?」
「私って…なんで生まれてきた?」
「どうして人は生きていかなければならないの…?」
「なんで生きるって簡単じゃないの?」
「神さまは何を望んでいるんだろう?」
色々な疑問が頭をグルグルグルグル。。。

私は本が苦手なので、あまり読まないのですが
哲学の本や心理学の本、成功者の本をたくさん読んでしまいました。
どうしても答えを探したくて
人間、生き詰まって答えを探そうとするときは
苦手なことでもできてしまうものですねw

ある共通の言葉や考え方がそこには書いてありました。
「宇宙の法則」
!?
「え?」
「人生とどう関係があるんだよ(ツッコミ)」
といったかんじで数冊読んでいましたが、
面白いことに私が出会う本すべてにこの「宇宙の法則」が解説されていました。

♦日々感謝の心を忘れず、小さなことでもささいなことでも感謝する
♦日常で失敗したときや、反省するべきことをしてしまったときは、しっかり反省することが大事
♦自分がこうでありたいと未来の自分を想像する。強く願う。

簡単に説明すると、日々の感謝の気持ちが宇宙にとどけば、お返しに「願い」が実現する…といったかんじです。
ネガティブ思考の方はネガティブな思いが宇宙へ届いてしまうので
なぜかネガティブなことしか起きないなんてことも。。。

信じる人と信じない人いらっしゃるでしょう。
信じる・信じないはもちろん自由です。

私は一度きりの人生、楽しみたいので良いことを知ったと思いました

ネガティブ思考で毎日のように泣いていた日々。。。
軽い鬱と栄養失調(今の時代珍しいと言われました)だと診断されましたが
あれから約4年
だいぶポジティブ思考になり、そして色々なことにチャレンジしています。
体調もすっかり良いです。
周りから見るとまだまだ「失敗」だったり「大変」だと思われるようですが
私自身はそんなことはないです。
嫌で忘れてしまいたい過去があったから
今があり、克服して幸せになろうとしています。
実際はこうして日々生きていられることが、すでに幸せなのですが。。

でも、これからがスタート!遅いなんて思わない。
失敗したら、それこそ良い経験となって学べることがある!
「私」という人生は1度きりしかないんだ!
残された時間をもっと大事にしよう!
楽しもう!楽しんだもの勝ちなんだ!
(自分に毎日くじけそうになったとき言い聞かせています)

「あたりまえ」のようにできている生活に感謝し、
家族、友人や周りの方々に感謝するのを忘れない。
(ようにしているとクセになって、ささいなことでも感謝している自分がいます。職場で嫌味や陰口を言われても「私のことをそんなに思ってくれてありがとう」とまで思ってしまいます
それだけでもなんだか心がキレイになるというか、浄化されるというか…スッキリする?
ネガティブなオーラを跳ね返してしまうような感じです。

ちなみに「宇宙」へ願いを発信するのは
眠る直前でリラックスしているときがベストだそうです。
楽しい人生を思い描いて眠ってみてください。
朝、目覚めるときなんとなくいい気分になるかもしれません。(時が経つにつれて)
短期間でそう簡単には願いは叶わないそうです。(ですよね~)
宇宙はあなたをずっと見ているそうですよ。(悪いことはできないですね
ayaka hirahara jupiter.jpg
宇宙って無限に広いですよね。
宇宙から眺めると、「私」という存在は、なんてちっぽけなんだろう…と思います。
こんなにちっぽけなんだから
今の私の悩みも(自分としては結構一大事なんだけど)
きっとちっぽけなものなんだろうな…と。

ここまで読んでくださりありがとうございました。
このお話はスピリチュアル系ですね。。。
私は文章をつくるのがヘタなので、まとまっておらず申し訳ないです。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
























この記事へのコメント

ブログランキング・にほんブログ村へ