魔法の言葉 Love you!

みなさん、愛する人へ毎日魔法の言葉を伝えていますか?
私は毎日娘に言ってます。
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
伝えるということはとても大事だと思います

私はいつも寝るときに
私:I love you.
(大好きよ)
娘:I love you, too.
(大好きよ)
こんなかんじでハグやキスもしちゃいます。

毎日あたりまえのように一緒にいて、
毎日あたりまえのように生活して、
毎日あたりまえのようにいる家族。

でも本当は「奇跡」だということ
娘といることができる、食べることができる、
歩くことができる、笑うことができる…
たくさんたくさん日常の中でできていることに
本当に感謝しなければいけない。

伝えなくてもわかっているはず。
ちょっと照れくさいから言えない。

そう思わず、ぜひ
ご自身の口から、体から伝えてあげてください。

海外では、義理の父母、兄妹、義理の子ども、甥っ子も
家族み~んなLove you(大好き/愛してる)
という言葉を言っているし、言われているし、
よく耳にします。
もちろん仲の良いお友達にも使えます。
(男性が男性に伝えるとゲイと思われてしまうかも…
それに比べると日本ではあまり耳にしないような。。。
みなさんお家では伝えていらっしゃるのでしょうが

大好きよ、愛してるよ
そんな言葉を言われたら
「愛されているんだ」と
子どももうれしくなると思います。
モチロン、ハグなどでも
愛情をたっぷりそそぐ、伝える
ということをモットー?にしています
今では娘から魔法の言葉をかけられている側ですが。。。
元気が出ます
mommy and daughter.jpg






にほんブログ村













この記事へのコメント

ブログランキング・にほんブログ村へ